曲工務店

曲工務店の概要と得意分野

曲工務店は昭和41年に東京都練馬区に設立されて以来、半世紀にわたり多くの人達の指示と信頼を受けて業務を続けてきた企業です。
目指すのは客の1人ひとりが安心して快適に過ごせる住まい造りです。
設計から施工時、完成後のリフォームに至るまで徹底して現場の調査を行って最適な家作りを提案してくれます。
地場の多摩産木材にこだわり続ける曲工務店は自然素材でのリフォームや新築を最も得意分野としています。

新築時には気づきにくい施主の潜在的ニーズも提案

家族が長く暮らす「家」に対する考え方は建てる方それぞれで異なります。
曲工務店は、客の「家づくり」開始に当たり、各人が持つ「家」に対する夢や希望について将来的なイメージを含めて徹底的に聞き取りを行うと同時に家づくりのプロとして、客が気付いていない潜在的なニーズも引き出し、提案します。
そのため各自の現在の好みのみならず、それぞれのライフスタイルの変化にも応じたプランニングが可能なのです。

大切な家族を永く見守る家を維持するリフォーム工事

大切な家族と永く過ごす財産である住まいと快適な状態で末永く付き合うには、質の高いリフォーム工事が必要で、これにより住居の資産価値も上がるのです。
外壁の変色やタイルやサイディングのヒビ割れや剥がれは見た目に悪いだけでなく、住まいの経年劣化を加速します。
外装に気になるところが目立ち始めたら家が傷みだす前に早めにリフォームを検討しましょう。

また室内に目を向けてもクロスや壁紙の張替え、フローリング交換、トイレや更衣所のクッションフロアの大きな傷やへこみによる交換が必要になります。
また、家族の高齢化に伴う室内のバリアフリー化や畳部屋のフローリング化、逆に畳コーナーの新設など、小規模リフォームから大規模なものまで任せることが出来ます。

台所やバス、洗面化粧台、トイレなどの水周りはいずれも一日たりとも日々の暮らしに欠くことはできません。
日々きちんと使えて当たり前と思って何気なく使っているこれらの設備も、いざ故障となると不便極まりなくなります。
経年劣化により劣化の進行が早い水周りは、特に注意が必要で早期のリフォームが理想です。
水周りの経年劣化を放置すると劣化が他の金属部分等に広がり、大規模な補修工事に発展する事態にもなりかねません。
日頃からよく観察しておくことが重要な設備です。

工事費込みの良心的な価格設定

家づくりのエキスパートとして、キッチン、ユニットバス、トイレ、洗面所の水周りの設備4点をセットにし、かつ、工事費込みの料金で安価に設定しています。
住まいと永く暮らすために、水周りが気になりだした方には朗報ですのでぜひセットでのリフォームを検討されてみてはいかがでしょう。

Posted on: 2017年11月30日, by : SLhom7uK